ePARA大会 Fortia SDGs

ePARA2021×企業懇親戦に出場するバリアフリーeスポーツプレイヤーのご紹介

2021年11月13日(土)、株式会社ePARA(@​​ePARA_official)主催によるバリアフリーeスポーツイベント「ePARA2021×企業懇親戦」が11月13日11時~開幕します。2019年から3度1目の今回は、企業懇親戦のChillingCharo氏(@​​hase_hype_yuzu)との共催によって開催されます。実況はみしぇる氏(@xMitcheI)にてお送りします。​​

ePARA2021は前回大会同様、持続可能な開発目標(SDGs)の課題への取り組みとなるバリアフリーeスポーツイベントです。

ePARAからは、FPS FortiaをはじめとするバリアフリープロジェクトチームFortia (supported by ePARA)の面々が参加し、本大会を熱く盛り上げます。

開催日時2021 年 11 月 13日(土)11:00~12:30 頃(予定)
タイトルPUBG MOBILE
試合形式TPP SQUAD ※4名未満でも参加可能
マップSanhok(サノック)
試合数2試合
チーム数16チームが参加
特別ルール以下のいずれかを満たすプレイヤー(バリアフリーeスポーツプレイヤー)が最低1名以上参加すること。
・障害者手帳をお持ちの方
・過去に重病を経験し、それについて公開しても問題ない方
・60 歳以上の方
・日本語以外を母国語としている方
配信ePARA2021 × PUBG MOBILE 企業懇親戦
出演者実況解説:みしぇる(@xMitheI
LPePARA2021 ~バリアフリー e スポーツ企業懇親戦~ PUBG MOBILE
主催株式会社ePARA
[ HP ] https://epara.jp/
[Twitter] https://twitter.com/ePARA_official
[YouTube] https://bit.ly/2WTmHuF

ChillingCharo
[Twitter]hase_hype_yuzu
[YouTube]https://www.youtube.com/channel/UCCUmRUsMzlfrtmxFY4FAyiA

 

ePARA2021に出場するバリアフリーeスポーツプレイヤー

本大会の特徴は、各チームにバリアフリーeスポーツプレイヤーが必ず1名は出場している点です。ここでは、ePARA・Fortiaで出場するバリアフリーeスポーツプレイヤーをご紹介します。所属企業の一員として参加するプレイヤーもいれば、本大会限定で別チームに加わって戦うプレイヤーもいます。各チームで心ひとつにビクロイ目指して戦う姿を、ぜひ応援してください。

チーム1:希央(ビーウィズ株式会社 /FPS Fortia)
自称、ゲームは強くないゲーム系ライター。モータースポーツ好き。
関連記事:発達障害者・希央のスタッフ戦記 ~ePARA2020 確かな自信を得た日~

カメラを正面に向けているメガネの男性いのアイコン

チーム1:ティッケー(ビーウィズ株式会社 /Fortia)
ボカロやスマホ作曲のクリエイター。JOZのeスポーツダイエット部部長。
関連記事:中の人の”eスポーツダイエット”開始から2ヶ月が経過!結果は……? (JOZ)

左目にピンク色の花を飾っている男性のアイコン

チーム2:ジジ(CSentertainment / FPS Fortia)
上肢障害を持つ元パラテコンドー日本代表。​​CoDMストリーマー。
関連記事:パラeスポーツプレイヤー・ジジの学びと描く未来予想図

チーム3:ニャーサエ(ePARA)
双極性障害の主婦ゲーマー兼ライター。モンスターハンターで夫婦ダンスを繰り広げる。今回は株式会社愛しとーとチームに参加。
関連記事:双極性障害のニャーサエが愛するモンスターハンターの世界

眼鏡をかけた髪の長い女性が優しく微笑んでいるアイコン

チーム5:たま (ePARA/FPS Fortia)
ADHD。予備自衛隊の経験を持つ。メダカ飼育や料理が得意。今回は、汐留社会保険労務士法人チームに参加。
関連記事:ADHDたまが伝えるCALL OF DUTY: MOBILEの見どころ

銃を構えた男性のドットイラストのアイコン

チーム8:まるぽす(ePARA/FPS Fortia)
ePARA部活動の名物MC。日本にわずか100人の難病・アイザックス症候群のYouTuber。今回は、戸田建設株式会社チームに参加。
関連記事:アイザックス症候群のゲーマー・まるぽすのePARA CHAMPIONSHIP観戦録

眼鏡をかけた狼がゲームをプレイしているアイコン

チーム9:RIO(ePARA)
情報発信が得意で、その言葉には重み・深みがある。今回は、株式会社カナグ・株式会社Manaby連合軍に参加。
関連記事:全盲でもeスポーツ大会を楽しむには?いぐぴーのPUBG Mobile観戦録
(いぐぴーが観戦した大会にプレイヤーとして出場)

黒いTシャツを着た男性のアイコン

チーム10:Sui (ePARA)
発達障害(ADHD、ASD)で、イラストレーター。シャドウバースを得意とする。
今回は 、ブックオフコーポレーション株式会社 チームに参加。
関連記事:引っ込み思案Suiのシャドウバース徒然記

幻想的な雰囲気の金髪・青い服の女性のアイコン

チーム11:GreenBird (FPS Fortia)
自閉症スペクトラム。第1回障害者eスポーツ大会2019 GUMMAの覇者。
参考記事:

二人の男性が肩を組み親指を立てたポーズをしているアイコン

チーム13:Yujikun(BASE Athletes/FPS Fortia)
先天性のプルーンベリー症候群。ePARA2020覇者。日本初のパラeスポーツ・プロアスリート。BASE株式会社・就労支援事業所ACADEMIA大阪の連合軍として参加。
関連記事:ePARA独自の雰囲気や運営を感じたPUBG MOBILE体験会

桜を背景に髭の生えた男性とゆうじの文字が書かれたアイコン

チーム13: TATSUYA(BASE Athletes/FPS Fortia)
eスポーツ×ボッチャ×射撃の三刀流をこなす。 BASE株式会社・就労支援事業所ACADEMIA大阪の連合軍として参加。
関連記事:進行性筋ジストロフィーのパラeスポーツプレイヤーTATSUYAのePARA2020レポート

金髪の男性が腰に手を当てているアイコン

他にも参加するバリアフリーeスポーツプレイヤー・運営スタッフ

本大会の「バリアフリーeスポーツプレイヤー」の定義は、障害の有無だけでなく、年齢・国籍・過去の重病経験なども対象としています。中には、急性細菌性髄膜炎で生死の境を彷徨った社長率いるチームや、韓国籍のメンバーが出場するチームもあります。eスポーツにおけるダイバーシティ&インクルージョン、コミュニケーションの魅力が少しでも伝わる大会にできたらと思っています。

また、大会に関係しているのは、プレイヤーだけではありません。本大会では、重度身体障害のJeniやADHDのたまをはじめ、障害当事者の方々も多く大会の運営・進行業務に関わっています。初めての経験で壁に直面した時もありましたが志を高く持ち、イベントの成功に向けて稼働しています。こちらも合わせて応援してください。
 参考記事:壁を壊すのは、いつだって内側からだ。 重度身体障害者の私がePARAに入社し、挑戦したい事

参加企業

本大会の趣旨に賛同し、参加くださる企業の一覧です。

参加企業一覧(五十音順)

株式会社愛しとーと
就労支援事業所ACADEMIA大阪
株式会社カナグ
ココトモハウス
株式会社CS entertainment
汐留社会保険労務士法人
学校法人滋慶学園 東京スポーツ・レクリエーション専門学校
株式会社ティービーエスオペレーション
デコボコベース株式会社
戸田建設株式会社
株式会社トレジャーコンテンツ
ビーウィズ株式会社
ブックオフコーポレーション株式会社
株式会社ProVision
BASE株式会社
ホンダロジコム株式会社
株式会社manaby
LOGZGROUP株式会社

ロースター

※各チーム、バリアフリーeスポーツプレイヤー1名の参戦を必須としています。

1 ビーウィズ株式会社
学校法人滋慶学園 東京スポーツ・レクリエーション専門学校
2 株式会社CS entertainment
3 株式会社愛しとーと
株式会社ePARA(ニャーサエ)
4 株式会社トレジャーコンテンツ
5 汐留社会保険労務士法人
株式会社ePARA(たま)
6 ホンダロジコム株式会社
7 デコボコベース株式会社
ココトモハウス
8 戸田建設株式会社
株式会社ePARA(まるぽす)
9 株式会社カナグ
株式会社Manaby
株式会社ePARA(リオ)
10 ブックオフコーポレーション株式会社
株式会社ePARA(Sui)
11 LOGZGROUP株式会社①
株式会社ePARA(GreenBird)
12 LOGZGROUP株式会社②
13 BASE株式会社
就労支援事業所ACADEMIA大阪
14 株式会社ティービーエスオペレーション①
15 株式会社ティービーエスオペレーション②
16 株式会社ティービーエスオペレーション③
株式会社ProVision

メディア問い合わせ先

「ePARA」広報担当:佐野篤
(電話)090-1045-1394 (メール)a.sano@epara.jp
その他の問い合わせ
「ePARA」実行委員会:info@epara.jp

※オフライン会場におきましては、新型コロナウィルス感染症に対する十分な対策と配慮の上、イベントを行います。
一般の方の会場での観覧はできません。ご了承ください。

-ePARA大会, Fortia, SDGs
-, ,

© 2021 バリアフリーeスポーツePARA