株式会社ビーウィズロゴマーク BTOパソコンのサイコムロゴマーク ヨギボーロゴマーク ジョイサウンドロゴマーク
株式会社ビーウィズロゴマーク BTOパソコンのサイコムロゴマーク ヨギボーロゴマーク ジョイサウンドロゴマーク

メディア掲載実績(2024年)

■2024年2月10日
日本経済新聞電子版で、ePARAが協力した「こころのバリアフリー2023」(神奈川県海老名市)でのバリアフリーeスポーツ体験が紹介されました。
障害持つ人もゲームを ボタン配置、自由に

■2024年2月4日
ウェブメディア「ULTRA SPORTS」(ウルトラスポーツ)で、ePARAが運営に協力した「FUKUSHI FES 2023 おもふくたん」のバリアフリーeスポーツ体験の様子が紹介されました。
【eスポーツ】冬でもアツい!福祉×eスポーツ

■2024年1月30日
マンガ、アニメ、ゲーム等の情報サイト「マグミクス」に社員の畠山のインタビュー記事が掲載されました。
障害理解が急速に進む「ゲーム」業界…健常者が誤解しがちな「アクセシビリティ」の本質とは 当事者・企業・識者に訊く

■2024年1月26日
NFT(非代替性トークン)専門メディア「NFT Media」でHACHIMANTAI 8 FIGHTSが紹介されました。
株式会社ePARAが主催した岩手県八幡平市のバリアフリーeスポーツイベント「HACHIMANTAI 8 FIGHTS」でNFTを配布|イベントの様子と併せてレポート!

■2024年1月26日
TeNY(テレビ新潟)eスポーツ部YouTubeチャンネルでePARAユナイテッドのメンバーが紹介されました。
「ふくし×eスポーツ」FUKUSHI FES2023【おもふくたん】

■2024年1月24日
日本財団のフリーペーパー『DIVERSITY IN THE ARTS PAPER』(ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ・ペーパー)第14号でePARAの取り組みが紹介されました。
本誌全編のダイジェスト:『DIVERSITY IN THE ARTS PAPER Vol.14』の歩き方
NAOYAの対談記事:一緒に遊ぶ、からはじまること―― 対談NAOYA(ePARA)×なむ(ゲームさんぽ)(2月6日公開)
ePARA顧問・早川公氏のコラム:ゲームを通して意味の網の目を揺さぶる ——早川 公(2月16日公開)

■2024年1月12日
株式会社サイコムの情報サイト「Sycom BTO Vision」にサイコム社とFortiaメンバーによる座談会の記事が掲載されました。
障がい者とパソコンとの関わり、そしてサイコムのサポート - ePARA「サイコム大好き座談会」

■2024年1月1日
岩手日日新聞で、2023年9月に八幡平市で実施したイベント「HACHIMANTAI 8 FIGHTS」の様子と、社員の畠山および実里が紹介されました。

メディア掲載実績(2023年)

■2023年12月21日
NHK「新潟ニュース610」の「清水がおじゃまします!」コーナーで、ePARAが運営に協力したイベント「FUKUSHI FES 2023 おもふくたん」が紹介されました。
清水がおじゃまします!障害がある人とない人の"垣根を下げる"

■2023年12月19日
Yahoo! コトナルに、Racing Fortiaメンバーの希央(きお)の記事が掲載されました。
レースファンが障がい×eモータースポーツの「旅」で見つけた新たな目標 -憧れの世界が自らの舞台に-

■2023年12月16日
ASCII.jpに株式会社JAPANNEXTとFortiaメンバーによる座談会の記事が掲載されました。
障がいがあっても使いやすいディスプレーとは? ePARA×JAPANNEXTの「ディスプレーの未来を考える座談会」に潜入してみた

■2023年12月14日
神奈川県と東京多摩地区の地域情報紙「タウンニュース」で、ePARAが運営協力した海老名市主催イベント「こころのバリアフリー」が紹介されました。
eスポーツで「共生」理解 心のバリアフリー伝える

■2023年12月5日
NHK「ニュースLIVE!ゆう5時」の「”障害ある人にeスポーツ”で社会を変える」でePARAが紹介されました。

■2023年12月5日
朝日新聞朝刊(全国版)「ひと」のコーナーで社員の江頭が紹介されました。
江頭実里さん ゲームのバリアフリーを進める全盲の格闘ゲーマー

■2023年11月22日
「日経ビジネス」(電子版)の記事でePARAが紹介されました。
ソニー、正念場のPS5 反転のカギは障害者向けコントローラー

■2023年10月30日
Yahoo! ニュースに「心眼PARTY 2023 powered by JEXER」(10月29日開催)に関する記事が掲載されました。
「心眼」の使い手は実在した! 視覚障害を持つeスポーツ選手が「スト6」でスゴ腕を披露

■2023年10月16日~11月5日
J:COMチャンネル「ジモトに乾杯!居酒屋 ゴルゴ」に代表の加藤が出演しました。
番組宣伝動画をこちらからご覧いただけます

■2023年10月12日
社員の畠山が登壇したソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のアクセシビリティコントローラーキット「Access™️コントローラー」(2023年12月発売予定)のメディア先行体験会の様子が各種メディアで紹介されました。
・news zero(日本テレビ)
障害あっても快適にゲーム PS5の最新コントローラー発売へ(テレビ朝日)[YouTube版はこちら
PS5の万人向けコントローラー、レースを片手で 記者体験(日本経済新聞)
“Access コントローラー”体験会で感じたSIEの本気。ひとりでも多くの人がプレイステーション5を遊べるように開発された新型コントローラー試遊会リポート(ファミ通)
「カチャ」「ポン」と “片手で” 取り付けられる「Access コントローラー」がすごい! パッケージの開けやすさからセットアップにいたるまで、障がいを持つプレイヤーに向けて細やかに設計されていた(電ファミニコゲーマー)[Yahoo! ニュース版はこちら
プレステ「Accessコントローラー」が超えようとしたゲームの限界(マイナビニュース)
PS5のアクセシビリティデバイス「Access コントローラー」はゲームにおける身体的ハードルを取り払えるかも【発表会レポ】(Game*Spark)
“手段”を作る設計から感じた、ゲームとアクセシビリティが持つ可能性 PS5・Accessコントローラー先行体験会レポート(リアルサウンド)
PS5®用アクセシビリティコントローラーキット「Access™ コントローラー」メディア先行体験会レポート(PlayStation.Blog、10月13日)

■2023年10月5日
CRGホールディングス株式会社のプレスリリースにて、同社の子会社である株式会社パレットがePARAとの協業により自立訓練(生活訓練)事業所「eSTUDIO大宮オフィス」を開設したことが発表されました。

■2023年10月5日
株式会社サイコムの情報サイト「Sycom BTO Vision」に「HACHIMANTAI 8 FIGHTS」のレポート記事が掲載されました。
岩手・八幡平でバリアフリーeスポーツイベント「H8F」を開催 - 障がい者支援と地方創生を目指して

■2023年10月3日
JR東日本スタートアップ株式会社から、視覚情報に頼らないeスポーツ選手による格闘ゲーム交流会「心眼PARTY 2023 powered by JEXER」(10月29日(日)にジェクサー・eスポーツ ステーションJR松戸駅店にて実施)のプレスリリースが公開されました。

■2023年10月1日
NHK「おはよう日本」でゲームアクセシビリティが取り上げられました。ePARAが開発に協力した「ストリートファイター6」のサウンドアクセシビリティ機能や、9月23日~24日に開催した「HACHIMANTAI 8 FIGHTS」の様子などが紹介されました。

■2023年9月25日
テレビ東京「WBS(ワールドビジネスサテライト)」でクロスラインプロジェクトの様子が紹介されました。
(Special thanks to テクノツール株式会社様、長屋宏和様)。

■2023年9月25日
岩手めんこいテレビ(ウェブサイト)およびFNNプライムオンラインに「HACHIMANTAI 8 FIGHTS」の記事が掲載されました。
難病のゲーマーが初プロデュース 八幡平市でバリアフリーeスポーツイベント<岩手県>
本記事はYahoo! ニュースでも紹介されました

■2023年9月23日
朝日新聞岩手版および岩手日報に、岩手在住の社員・畠山と「HACHIMANTAI 8 FIGHTS」についての記事が掲載されました。

■2023年9月22日
テレビいわての「ニュースプラス1いわて」にて岩手在住の社員・畠山と「HACHIMANTAI 8 FIGHTS」が紹介されました。同イベント実施後の9月27日にも同番組にて取り上げられました。

■2023年9月16日
NHK WORLD「BIZ STREAM」でクロスラインプロジェクトの様子が紹介されました(Special thanks to テクノツール株式会社様、長屋宏和様)。
再放送日:2023年9月17日、20日
こちらのリンク先にて2024年9月16日まで視聴できます(クロスラインの様子は22分12秒付近から)

■2023年9月16日
朝日新聞デジタルに、社員・畠山の今までの取り組みや9月23~24日に開催される「HACHIMANTAI 8 FIGHTS」についての記事が動画とともに掲載されました。
格闘ゲーマー「あごコントローラー」で世界へ ボタン押せなくても…

■2023年9月14日
eSports World、いのかわゆう氏に「クロスライン-ボクらは違いと旅をする-SEASON2」の現地レポート記事を執筆していただきました。
【現地レポート&インタビュー】リアルプロレーサーとシムレーサーがeモータースポーツで激突!——リアルサーキット場で開催されたもうひとつのS耐

■2023年9月12日
ウェブメディア「ULTRA SPORTS」(ウルトラスポーツ)に、ePARAが企画運営に協力した「アソビでふくしに出会う夏」の記事が掲載されました。
【eスポーツ】夏の出会い…それは福祉 × eスポーツ 「西区社協eスポーツフェス」

本イベントの様子は動画でも公開されています:
西区社協eスポーツフェス! 「アソビでふくしに出会う夏」まとめ(新潟市西区社協YouTubeチャンネル)
「ふくし×eスポーツ」西区社協eスポーツフェス!(TeNY eスポーツ部YouTubeチャンネル)

■2023年9月11日
インドネシアのゲームメディア「INDOGAMERS」に「クロスライン-ボクらは違いと旅をする-SEASON2」の記事が掲載されました。

■2023年9月6日
最新の自動車情報を配信する「Car Watch」に「クロスライン-ボクらは違いと旅をする-SEASON2」での「クロスラインレース」の記事が掲載されました。
障がい者とGTドライバーがレーシングシミュレータ「iRacing」で対決、もう1つのスーパー耐久

■2023年8月21日
スポーツ総合サイト「スポーツナビ」に、7月16日の川崎フロンターレ2023ファン感謝デーでePARAが協力した企画「FOOTBALL TOGETHER Powered by eFootball™」の記事が掲載されました。
ゲームで広げるFOOTBALL TOGETHER - 川崎フロンターレが進める新たなホームタウン活動

■2023年8月14日
小学館の10代向けメディア&コミュニティ「Steenz」(スティーンズ)に、ePARAとも連携しながら活躍するeスポーツプレイヤー、かけるさんのインタビュー記事が掲載されました。
eスポーツはただの遊びじゃない!ゲームを通じた社会貢献に挑む【かける・18歳】

■2023年8月2日
音楽、アート、映画などの芸術文化をルーツとするメディア「CINRA」に、「ストリートファイター6」のサウンドアクセシビリティにまつわる株式会社カプコン様との対談記事が掲載されました。
全盲のeスポーツプレイヤーたちが開発に協力。『ストリートファイター6』のアクセシビリティ向上はどう実現した?
本記事はYahoo! ニュースでも紹介されました

■2023年7月20日
ひきこもり当事者のためのプラットフォームCOMOLY様が主催するオンラインセミナーにて代表・加藤がお話ししました。
アーカイブ動画:自分らしく生きる道を切り拓く -株式会社ePARAの加藤代表-

■2023年7月14日
読売新聞の岩手県版ページで、自作コントローラーを顎で操作する難病のeスポーツプレイヤーとしてePARA社員のJeni(岩手県在住)が紹介されました。

■2023年7月10日
NHKのハートネットTV「フクチッチ」で放送された「合理的配慮(後編)」にて代表・加藤が紹介されました。また、放送内容をもとにした記事が同番組サイトに掲載されました。
対話によって眠れる宝を引き出したい~ベンチャー企業代表・加藤大貴さん~【つなぎびと】

■2023年7月1日、8日
ラジオ日本「小鳩の愛~eye~」に社員でePARA Voice代表の北村が出演しました。
「小鳩の愛~eye~」番組サイトからポッドキャスト版をお聴きいただけます。

■2023年6月30日
ドイツの国際放送「ドイチェ・ヴェレ」制作のドキュメンタリームービー『Good Game』が公開されました。

■2023年6月30日
FM三重「eスポ フライデーナイトフィーバー 」に代表・加藤がゲスト出演しました。

■2023年6月23日
JR東日本スタートアップ株式会社のプレスリリースにて、ePARAが同社の未来変革パートナーシッププログラムに採択されたことが発表されました。

■2023年6月23日
翔泳社「Biz/Zine」に、ePARAが川崎フロンターレ様と2023年2月に実施したイベントと、加藤大貴(ePARA代表取締役)、長野僚(ePARAユナイテッドメンバー)、北村直也(ePARA社員/ePARA Voice事業部長)の3名を取材していただいた記事が掲載されました。
eスポーツで障がい者が社会に活力を与える──ePARAが目指す「社会貢献」と「ビジネス」

■2023年6月14日
発達障害に関するポータルサイト「LITALICO発達ナビ」のコラムにて、ePARAが「ストリートファイター6」のサウンドデザインに協力したことが紹介されました。
視覚を用いずに対戦可能!6月2日発売「ストリートファイター6」のサウンドデザインにバリアフリーeスポーツePARAが協力

■2023年5月25日
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が発行する障害者雇用をテーマとした月刊誌「働く広場」2023年6月号に代表・加藤のインタビュー記事「『eスポーツ』が障害者の就労機会を広げる」が掲載されました。
PDF版「働く広場」2023年6月号(加藤のインタビュー記事はPDF18~19ページ [紙面上のページ番号16~17])
こちらからテキスト版もお読みいただけます

■2023年5月5日
ゲームのアクセシビリティに関する情報を発信する米国発のメディア「Can I Play That?」にて、「ストリートファイター6」のサウンドアクセシビリティ機能の改善にePARAが協力したことが紹介されました。
Street Fighter 6 takes the fight to blind accessibility(視覚障害者のアクセシビリティに戦いを挑むストリートファイター6)

■2023年5月1日
「ストリートファイター6」のサウンドアクセシビリティ機能の改善にePARAが協力したことがゲーム情報サイト「AUTOMATON」で紹介されました。
『ストリートファイター6』の”視覚情報なしで対戦できる機能”に全盲プレイヤーが協力していた。ePARAがサポート

■2023年4月12日
よろず~ニュースにて、EVO Japan 2023に出場した社員・畠山のインタビュー記事が掲載されました。
難病と闘いながら世界に挑む格闘ゲーマー「一生続く自分との闘い」対戦相手は画面の向こうだけではない
本記事はYahoo! ニュースでも紹介されました

■2023年4月9日
日本テレビ系列「真相報道 バンキシャ!」にて、ePARA社員で現在ePARA Voiceの代表を務める北村直也が紹介されました。詳しくは活動記録ページをご覧ください。
本件はYahoo! ニュースでも紹介されました

■2023年4月9日
TBS「Seeder 〜笑顔のタネをまく人〜」に代表の加藤が出演しました。
加藤大貴/「ePARA」代表『Seeder ~笑顔のタネをまく人~』【TBS】

■2023年3月31日
パラスポーツを通じて誰もが個性を発揮できる未来を目指す東京都のプロジェクト「TEAM BEYOND」サイトで、当社およびePARAユナイテッドを取材いただいたインタビュー記事が掲載されました。
“勝ちよりも価値”をテーマにeサッカーチームを運営 障害当事者が人として成長していくバリアフリーeスポーツの可能性とは

■2023年3月29日
川崎フロンターレ公式YouTubeチャンネルで、バリアフリーeサッカーイベント「11人制eサッカースタジアム- 車椅子イレブンがプロサッカー選手と創る『新しい景色』」(主催:株式会社ePARA、協力:川崎フロンターレ)の様子を紹介する動画が公開されました。
【フロンターレ × ePARA】eスポーツでみんな笑顔に。

■2023年3月22日
バリアフリー認証事業・バリアフリー情報サイト・バリアフリー基金を展開する一般社団法人Ayumi様にePARA代表・加藤を取材していただきました。
【eスポーツを通じて誰もが輝ける社会を目指す】株式会社ePARA 加藤代表に迫る!

■2023年3月22日
KSB瀬戸内海放送が運営するデジタルニュース媒体「ほ・とせなNEWS」にて社員のNaoyaが紹介されました。
全盲のeスポーツプレイヤー苦難乗り越え繋いだ夢 「やりたいことを1つに絞れなかった先に道があった」
本記事はYahoo! ニュースでも紹介されました

■2023年3月18日
「BCN eスポーツ部 - 高校eスポーツを応援するニュースサイト」に品川翔英高校様およびBASE様とのeスポーツ交流会のレポートが掲載されました。
品川翔英高校・ePARA・BASEがeスポーツ交流会! 障がいを知るきっかけに

■2023年3月17日
NHK Eテレ「バリバラ みんなのためのバリアフリー・バラエティー」の2023年3月17日放送回「クイズ#ふつうアップデート スゴい研究SP(2)」に、ePARAユナイテッドで活躍中の中嶋涼子さんと長野僚ことアフロさんが出演しました。

■2023年2月7日~11日
2023年2月7日に開催したイベント「11人制eサッカースタジアム -車椅子イレブンがプロサッカー選手と創る『新しい景色』-」について、川崎フロンターレ・小林悠選手ご自身のブログやさまざまなメディア等に取り上げていただきました。

バリアフリーeスポーツ(小林悠選手オフィシャルブログ)
小林悠が見た、新しい景色~eスポーツがもたらすバリアフリー(スポーツナビ)
[川崎F]小林悠が『eパラスポーツ』イベントに参加。「素晴らしさを感じた。今度はフロンターレの選手と…」(サッカー専門新聞ELGOLAZO web版「BLOGOLA」)
川崎F・小林 eスポーツイベントで華麗に2発「自分も発信していけたら」(スポニチ)
J1川崎とeスポーツがコラボ 小林が車椅子チームと交流(神奈川新聞「カナロコ」)
川崎フロンターレを応援するテレビ番組「SukiSukiフロンターレ」(スキフロ)2月10日放送回
両足でピッチを駆ける!車イスサッカーのイベント報告!(本イベントをお手伝いいただいた看護師S田さんのブログ「なーすいっち」)

■2023年2月6日
徳島eスポーツ協会様主催の講演会「eスポーツの可能性」(2月5日実施)に代表・加藤がオンラインで登壇し、その概要や参加者の声が徳島新聞に掲載されました。
eスポーツ活用例学ぶ 徳島市でオンライン講演会(徳島新聞)

■2023年1月19日
2023年1月にePARAの新部門として発足した「ePARA Voice」が毎日新聞社の週刊点字新聞「点字毎日」にて紹介されました。

■2023年1月4日
和歌山県・熊野エリアのNPO法人 若者応援センターヨリドコ様が発行するフリー情報誌『くまのスマイル』創刊号にてePARAの活動が紹介されました(21、23ページ)。

メディア掲載実績(2022年)

■2022年12月28日
森永製菓株式会社様「モリナガ・サステナブル~笑顔を未来につなぐプロジェクト」の「サステナブルなお仕事」コーナーにePARA代表・加藤のインタビュー記事が掲載されました。

■2022年12月26日
千葉ロッテマリーンズの中村奨吾選手より寄付金を頂戴し、その贈呈式の様子などが多くのメディアで紹介されました。
掲載実績の詳細は活動記録をご覧ください。

■2022年12月18日
ABEMA TIMESに「BMIブレインピック」の記事が掲載されました。
ゲームのコントローラーは脳!? 念じればキャラが動く時代へ 健常者と障がい者の壁を越える「BMI」の研究

■2022年12月17日
毎日新聞に、ePARAが協賛したイベント「BMIブレインピック」の記事が掲載されました。
拡張する脳:「動け、動け」念じたら…究極のメタバースは実現するのか

■2022年12月16日
一般財団法人トヨタ・モビリティ基金様のMake a Move PROJECT「Mobility for ALL」部門にて弊社プロジェクト「クロスライン/Cross the Border - ボクらは違いと旅をする-」が2022年度ファイナリストとして採択されたことがトヨタ自動車株式会社様および同基金のウェブサイトに掲載されました。
詳細はこちらからご覧ください。

■2022年12月15日
ファイザー株式会社様がヘルスケア関連団体のネットワークづくりを支援する情報誌として発行する『まねきねこ』60号にて、ePARAの取り組みをご紹介いただき、同じ記事が同誌WEB版にも掲載されました。
バリアフリーeスポーツ事業を展開するePARAが”誰もが輝ける社会を創る”

■2022年11月28日
読売新聞「就活ON」に代表・加藤の記事が掲載されました。
[就活ON]eスポーツで障害者支援…加藤大貴 障害者eスポーツ事業会社「ePARA」代表

■2022年11月21日
Business Insider Japanに、ePARAが協賛したイベント「BMIブレインピック」の記事が掲載されました。
Fortniteを「脳波」で操作。BMI活用で、健常者と障がい者の見えない境界崩せるか

■2022年11月5日
ホテル・旅館経営に関する情報誌『国際ホテル旅館』(2022年11月5日号)にホテルグランヴィア岡山様でのクロスラインプロジェクトが取り上げられました。

■2022年10月24日
ミニドキュメンタリー「見えない彼と、見える僕」(NHKBS1)に社員・なおやが出演しました。
詳細はこちらからご覧ください。
(追記)以下の日程にて再放送されました:2022年11月14日、11月16日、2023年8月14日

■2022年9月11日
AFPBB News(AFP通信・日本語ニュースサービス)で、ePARA/Fortiaの活動が紹介されました。
動画:eスポーツで障害の固定観念を打ち破れ

■2022年8月19日
社会をたのしくする障害者メディア『コトノネ』Vol.43 「ゲームの福祉」特集内において障害当事者ユニット「Fortia」メンバーより、とりちゃん、マシロ、ニャーサエの活動について紹介されました。

■2022年8月18日
テレビ東京系列「秒でNEWS180(ワンエイティ)」内で、先天性全盲のeスポーツプレイヤー・なおや(ePARA社員)が紹介されました。

■2022年8月5日
NHK Eテレ「バリバラ みんなのためのバリアフリー・バラエティー」の「ゲーム王は俺だ!第1回バリバカップ」に先天性全盲のeスポーツプレイヤー・なおやが出演しました。

■2022年7月27日
AFP通信社の取材により、ePARAおよびFortia所属のパラeスポーツプレイヤーの活動がフランス語・英語・スペイン語・ポルトガル語で紹介されました。

■2022年7月17日
障がい福祉 就労A型・B型とオシゴトをつなぐ「福祉バンク」にて、【eスポーツ×人材紹介】障がい者雇用のみえないバリアをeスポーツで解決する 株式会社ePARAが公開されました。

■2022年7月16日
インドネシアのゲームメディア「INDOGAMERS」で、ePARA CARNIVAL 2022 SPRING内で行われた心眼CUP powered by SYCOM団体戦の様子が取り上げられました。

■2022年7月7日
公益財団法⼈ 吉田秀雄記念事業財団 研究広報誌「アド・スタディーズ Vol.80」にて、代表・加藤のインタビュー記事「eスポーツで実現する、 自分らしく生きる社会」が掲載されました。

■2022年7月6日
NHK ハートネットTV 大人のみなさん、答えてください!「チャレンジ編」になおやが出演しました。

■2022年6月11日、25日
Apple Podcast「情熱!パラトーク ~障がい者のプロフェッショナルたち~」にて、第15回目・第16回目のゲストとして代表・加藤がゲスト主演いたしました。

■2022年5月30日
eSports World、いのかわゆう氏に心眼CUP powered by SYCOM団体戦を取材していただきました。
【大会レポート】画面を見ないで『ストV CE』で対戦!? 視覚情報なしで戦い抜く全盲プレイヤーのeスポーツ大会「心眼CUP」団体戦が閉幕!LANパーティーでイベントも大盛況!

■2022年4月24日、25日
福井県主催「障がい者eスポーツスタートアップ講習会」に代表・加藤大貴が登壇し、福井テレビおよび福井新聞でも紹介されました。
また、その際に同行した株式会社アワハウスおよびEGGS所属のRiricky選手が2022年5月11日NHK関西放送の「おはよう関西」内の特番で紹介され、 その一部で「障がい者eスポーツスタートアップ講習会」 の模様も放送されました。

■2022年4月20日
eSports World、いのかわゆう氏に心眼CUP powered by SYCOM個人戦を取材していただきました。
【大会レポート】頼れるのは音!全盲プレイヤー同士が『ストV』で戦う「心眼CUP powered by SYCOM」が閉幕!優勝はクレ選手!

■2022年4月19日
マイナビニュース内で連載中、岡安学の「eスポーツ観戦記」内において「心眼CUP」を取り上げて頂きました
音の情報だけで戦う、全盲プレイヤーによるeスポーツイベント「心眼CUP」レポート

■2022年4月18日
インドネシアのゲームメディア「INDOGAMERS」で心眼CUP powered by SYCOM個人戦の様子が取り上げられました。

■2022年4月15日
心眼CUPに向けた見どころをeSports World所属のライター、いのかわゆう氏に取材頂きました
見どころは「音」の駆け引き――目の見えないプレイヤー同士が戦う、eスポーツイベント「心眼CUP」が開催

■2022年3月19日
BTOパソコン・サイコム社の公式YouTubeチャンネルにプレイヤー・なおやが出演
全盲で格ゲー!? 音と先読みで戦う鉄拳プレイヤー「なおや」さんインタビュー

■2022年3月17日
中嶋涼子さん「トップレス会議(八幡愛さんとの共同You Tubeチャンネル)」に代表・加藤が出演
【eスポーツ×障害者?】 バリアフリーeスポーツって?ePARA代表の加藤さんに聞いてみた!/八幡愛 & 中嶋涼子

■2022年2月23日
テレビ東京 「SDGsファイル チェンジ・ザ・ワールドー世界を変える志ー」になおやが出演しました
詳細はこちらからご覧ください

■2022年2月20日
インタビュー・カルチャー・マガジン「SWITCH」 (スイッチ・パブリッシング) 3月号にePARA社員の畠山駿也のインタビューが掲載されました。
SWITCH Vol.40 No.3 特集 PlayStation(表紙巻頭:米津玄師)

メディア掲載実績(2021年)

■2021年12月28日
ラジオNIKKEI「吉崎誠二・坂本慎太郎の至高のポートフォリオ」にePARA代表・加藤大貴が出演しました。
【2021年12月29日放送】吉崎誠二・坂本慎太郎の至高のポートフォリオ
2021年12月28日放送分 馬渕磨理子の5分で教えて!ベンチャー社長

■2021年12月24日
ラジオ番組 J-WAVE「JK RADIO TOKYO UNITED」にePARA社員・北村直也が出演しました。

■2021年12月23日
野望に出会えるカルチャー情報誌「YABO」に「YABO×SDGsな人」としてePARA代表・加藤代表が紹介されました。

■2021年12月21日
事業を活性化するメディア「TOMORUBA (トモルバ)」に株式会社ePARAのAUBA活用事例が掲載されました。
vol.134 AUBA活用事例インタビュー eスポーツで障害者支援!サブスク活用と自走を両立し、計11社と共創進行中!/株式会社ePARA

■2021年12月2日
投資家と事業者のマッチングプラットフォーム「FUNDINNO」のYOUTUBEにePARA代表・加藤大貴が出演しました。
経営者の熱い思いが聞ける!FUNDINNO MeetUp :株式会社ePARA

■2021年11月15日
Puente就労移行ナビで、先天性全盲のいぐぴーさんと脳性麻痺のひだりぃさんのインタビュー記事が掲載されました。
「勇気の先に、Fortiaがあった」|障害者eスポーツプレイヤーの想い

■2021年11月15日
渋谷区ニュースの一面で、スタートアップ企業のひとつとして株式会社ePARAが掲載されました。
「渋谷発のイノベーションで社会の課題解決を。」

■2021年11月7日
埼玉新聞の一面に「障害者就労に活路 eスポーツ 企業招き大会」の記事が掲載されました。

■2021年11月2日
朝日新聞GAMEクロスで、 Any%CAFEオープニングイベントに関する記事が掲載されました。
全盲プレーヤーが司会とエキシビションマッチに挑戦して感じたeスポーツの力 「バリアフリー」カフェがオープン

■2021年9月29日
週刊アスキーで、サイコム社にスポンサードを受けたことで広がるePARAの未来についての記事が掲載されました。
全盲のeスポーツ選手が活躍する「ePARA」の活動内容を聞いてきた

■2021年9月20日
朝日新聞GAMEクロスで、大阪国際大准教授・早川公氏を迎えたバリアフリーeスポーツ×SDGsの記事が掲載されました。
ゲームが持つ「SDGs」の可能性 バリアフリーeスポーツを文化人類学で考える キーワードは「面倒くささ」

■2021年8月22日
朝日新聞GAMEクロスで、色覚多様性当事者のゆづぱんさんがBenQ株式会社に取材した模様が掲載されました。
アイケアモニターを色覚多様性の当事者が使って感じた喜びと驚き BenQが求める「品質」に迫った

■2021年8月17日
Yahoo! コトナルに、ePARAの色覚多様性に対する取り組みが掲載されました。
色覚多様性から見える世界の色 〜パズルゲーム編〜 - コトナル

■2021年8月11日
eSports Worldに直也選手のインタビュー記事が掲載されました。
全盲プレイヤーが語るeスポーツの魅力【Fortia なおや選手インタビュー】

■2021年8月4日
eSports Worldに代表・加藤のインタビュー記事が掲載されました。
「障害者×eスポーツ」がもたらす新しい就労支援とは【ePARA代表 加藤大貴氏インタビュー】

■2021年7月31日
IKIRU PROJECTに、代表・加藤といぐぴー選手のインタビューが掲載されました。
eスポーツ界に、新たな風を吹き込む!株式会社ePARA 加藤 大貴&盲目のeスポーツプレイヤー いぐぴー

■2021年7月29日
ビーウィズ株式会社が運営する「Oh-JOOOOZ」で「Any%CAFE」オープニングセレモニーの模様が掲載されました。
【現地レポート】バリアフリーeスポーツカフェ「Any%Cafe」オープニングイベント

■2021年7月25日
朝日新聞GAMEクロスで、全盲ゲーマーいぐぴーさんの寄稿が掲載されました。
全盲ゲーマーがプレイして最も楽しいFPS/TPSは? 見えなくても音で勝ち取った1キル1アシスト

■2021年7月21日
マイナビニュースで、「Any%CAFE」オープニングセレモニーの模様が掲載されました。
バリアフリーeスポーツカフェ「Any%CAFE」オープニングセレモニーレポート

■2021年6月10日
Yahoo! コトナルに、ePARAがインタビューを行った記事が掲載されました。
脳性麻痺のエンジニア、本間一秀さんに聞く。障害があっても楽しめるゲームの世界

■2021年5月10日
Yahoo! コトナルに、代表・加藤のインタビューが掲載されました。
自分らしく生きていける世界――ePARA代表・加藤大貴氏が国家公務員を辞めて実現したかったこと

■2021年5月9日
funglrGAMESにePARAが紹介されました。
eスポーツを通じて障がい者が生き生きと働ける!バリアフリーeスポーツに特化した「ePARA(イーパラ)」に注目

■2021年3月27日
日本経済新聞「Change the Game」にePARAとビーウィズ株式会社の取り組みが紙面紹介されました。

■2021年3月5日
Yahoo! コトナルに、ePARAがインタビューを行った記事が掲載されました。
大きな相手にも全力で――聴覚障害のプロレスラー、今井礼夢選手インタビュー

■2021年2月18日~4月13日
朝日新聞GAMEクロスで、ePARAが運営協力した愛媛県の「障害者施設対抗eスポーツ大会」について3回の連載を行いました。
愛媛県の障がい者施設が参加 オンラインeスポーツ大会を20日開催 ライブ配信も
愛媛発のパラeスポーツ大会を観戦して 双極性障がいのママゲーマーが抱いた期待
四国発パラeスポーツ大会の舞台裏 愛媛県が「障がい者×ゲーム」に期待する理由

■2021年1月13日
朝日新聞GAMEクロスで、「第1回 ePARA CHAMPIONSHIP」に出場した直也選手の寄稿が掲載されました。
全盲プレーヤーが鉄拳7大会に参戦 見えない相手に決めた魂のコンボ

メディア掲載実績(2020年)

■2020年12月14日
マイナビニュースでePARAとビーウィズ株式会社の取り組みが紹介されました。
「ePARA」が障がい者の個性を発見できる場に、ビーウィズがeスポーツにかける想い

■2020年11月16日
朝日新聞GAMEクロスで、「ePARA CHAMPIONSHIP」後半戦の告知が掲載されました。
「ePARA CHAMPIONSHIP」後半戦、22日に開催 格ゲーで4チームが優勝を争う

■2020年11月15日
朝日新聞GAMEクロスで、「ePARA CAMPIONSHIP」アンバサダーの仮面女子・猪狩ともかさんの特集が掲載されました。
「誰もが輝ける場」がeスポーツ 仮面女子・猪狩ともかがゲームに期待すること
【写真特集】猪狩ともかさんのフォトギャラリーです

■2020年11月13日
朝日新聞GAMEクロスで、出場チームが紹介されました。
バリアフリーeスポーツでバトル! 「第1回ePARA CHAMPIONSHIP」出場企業4チームを紹介します

■2020年11月8日
朝日新聞 GAMEクロスに、ePARA出場プレイヤーの寄稿が掲載されました。
上肢障害のパラテコンドー元日本代表選手がFPSをガチで戦った 狙うはパラeスポーツのトップ
パラテコンドーからパラeスポーツのトップをめざすジジの決意 魅力と価値を伝えたい

■2020年10月12日
朝日新聞 GAMEクロスに、ePARA運営スタッフの寄稿が掲載されました。
eスポーツがつくりだすバリアフリーの未来 発達障害の運営スタッフが感じる可能性

■2020年10月12日
朝日新聞 GAMEクロスに、大会告知が掲載されました。
社会人チームがバリアフリーeスポーツで勝負 「ePARA CHAMPIONSHIP」17日に開幕

■2020年7月31日
朝日新聞 GAMEクロスに、ePARAが特集されました。
eスポーツで広がるバリアフリーの可能性 FPS企業交流大会の参加者に聞く

■2020年6月14日 スポーツジャーナリスト二宮清純氏、責任編集のWebサイト「SPORTS COMMUNICATIONS」にて、代表加藤のインタビューが掲載されました。
加藤大貴(ePARA実行委員会代表)<前編>「雇用に繋がるスポーツ」
加藤大貴(ePARA実行委員会代表)<後編>「オンラインで広がる可能性」

■2020年6月11日
障害者スポーツをテーマにしたスポーツサイト「挑戦者たち」にて、二宮清純氏による代表加藤のインタビューが掲載されました。

■2020年6月9日
NHK「おはよう日本」でePARA2020を取材いただき、その模様が放送されました。
(7時45分~8時00分内の特集企画として関東甲信越地域でのオンエア)

■2020年6月1日
朝日新聞 GAMEクロスでePARA2020が紹介されました。
eスポーツで障がい者の個性輝く社会を オンラインでePARA2020開催

■2020年5月30日
朝日新聞(Web版)でePARA代表加藤の活動が紹介されました。
eスポーツ通じ障害ある人と企業が出会う場つくる

■2020年5月30日
朝日新聞(夕刊)でePARA代表加藤の活動が紹介されました。
eスポーツ通じ障害ある人と企業が出会う場つくる(社会面)

■2020年5月28日
ラジオ番組 TBSラジオ「アフター6ジャンクション」にePARA代表加藤が出演しました。

■2020年5月28日
ギズモード・ジャパンにてePARA2020が紹介されました。
僕らの繋がりに壁はない。バリアフリーeスポーツ大会から見るこれからのコミュニケーションのカタチ

■2020年5月28日
毎日新聞(Web版)でePARA代表加藤の活動が紹介されました。
障害者の雇用促進目指し「完全リモートeスポーツ大会」 31日午前11時開始

■2020年5月23日
朝日新聞 GAMEクロスでePARA代表加藤のコラムが掲載されました。
eスポーツで困難や限界を超える 「ePARA」に込めた思い

■2020年4月29日
ラジオ番組 JFN「OH! HAPPY MORNING」にePARA代表加藤が出演しました。

■2020年4月13日
産経新聞(Web版)でePARA代表加藤の活動が紹介されました。
eスポーツで障害者の「働きたい」架け橋に 元裁判所書記官がイベント計画

■2020年3月13日
BS-TBS の番組で ePARA2019が紹介されました。
BS-TBS開局20周年記念番組「パラスポーツが世界を変える ~2020から未来へ~」

■2020年2月8日
NHK Eテレの番組で ePARA2019が紹介されました。
ETV特集「バトルアリーナはバリアフリー~eスポーツにかける障がい者たち~」

■2020年2月6日
毎日新聞(夕刊)でePARA代表加藤の活動が紹介されました。
障害者の力写すeスポーツ(社会面)

■2020年2月1日
毎日新聞(Web版)でePARA代表加藤の活動が紹介されました。
福祉分野で3足のわらじ 障害者eスポーツ大会を始めた元裁判所書記官

メディア掲載実績(2019年)

■2019年12月20日
LITALICO発達ナビ で ePARA2019が紹介されました。
家族でぷよぷよ!?目指すはプロゲーマー!? e-sportsに見えた多様な参加の可能性とは

■2019年12月7日
福祉メディア・ウェルサーチ で ePARA2019が紹介されました。
障害者の新たな才能!eスポーツ大会「ePARA2019」が大盛りあがり【レポート】

■2019年12月5日
パラスポーツマガジンで ePARA2019が紹介されました。
「障がいは個性」と言う人はいるけれど、この言葉すら関係ない?のがeスポーツ

■2019年12月4日
サスティナブル・ブランド・ジャパンでePARA2019が紹介されました。
「障がい者の可能性を示したい」元裁判所職員がeスポーツで就労支援

■2019年11月21日 コスプレ情報メディアemoma! でePARA2019が紹介されました。
【乙武洋匡さんがアンバサダーを務める】障がい者e-Sports大会「ePARA 2019」に潜入!

プレスリリース(2021年)

■2021年12月3日
先天性全盲のeスポーツプレイヤー 北村 直也さんとの 雇用契約締結  全盲者の可能性を広げる挑戦を全面的に支援

■2021年11月12日
eスポーツでバリアフリーな社会の実現を目指せ!「ePARA 2021 〜バリアフリーeスポーツ企業懇親戦〜」11月13日(土) オンライン開催のお知らせ

■2021年10月25日
eスポーツを通じた障害者の社会参加を促進! 株式会社サイコムによる、障害者eスポーツプレーヤーへのゲーミングPC提供等のサポート開始のお知らせ

■2021年9月21日
急成長のeスポーツを通じた就労マッチングでダイバーシティを加速する「ePARA」株式投資型クラウドファンディングを開始

■2021年9月17日
集えゼブラ起業家!社会課題解決型ピッチ・イベント「マネーのシマウマ」好評につき第2回目のイベントを9月24日(金)オフ/オンライン開催決定!

■2021年7月29日
組織の枠を越えた障害者ユニット「FPS Fortia」活動開始のお知らせ

■2021年7月15日
自分らしく生きていける!バリアフリーeスポーツカフェ『Any%CAFE』が7月20日に品川でオープン決定!

■2021年5月20日
全盲の格闘ゲームプレイヤーの挑戦!ブラインドeスポーツチーム「Fortia(フォルティア)」発足のお知らせ

■2021年4月26日
初日で目標50%超え!「国会公務員を辞めてでも実現したい」ePARA加藤大貴が不退転の決意で臨む、地域・年齢・性別・障害の有無の壁を打ち破るeスポーツカフェ設立のためのクラウドファンディングがスタート

■2021年4月24日
緊急事態宣言の発令によるイベント内容変更についてのお知らせ / VR就職フェス「ePARA VR/テレワーク就活Fes」(4月25日開催)

■2021年4月23日
バリアフリーeスポーツ事業を行う「ePARA」は、障害者の就労支援を行う株式会社manabyと「障害者就労におけるSDGs事業戦略パートナーシップ」を締結

■2021年4月9日
猪狩ともかさんも応援!日本初のVR就職フェス「ePARA VR/テレワーク就活Fes」4月25日(日)開催!

■2021年3月8日
タイの英雄“Book”選手とコーチング契約締結!国境や障害の有無を超えた「バリアフリーeスポーツ」の取り組みを推進

■2021年2月16日
【3/4(木) 13時~】3月の法定雇用率アップに備える障害者雇用に関する無料オンラインセミナー開催のご案内!

■2021年1月12日
【お知らせ】ヤフーが提供する課題解決メディア「DO_ACTIONS」とePARAニュースメディアの提携について

プレスリリース(2020年)

2020年11月21日
2名の全盲プレーヤーの参戦についてのお知らせ。社会人バリアフリーeスポーツ大会「第1回 ePARA CHAMPIONSHIP 後半戦 鉄拳7(Steam版)」

2020年11月16日
11月22日に第1回 ePARA CHAMPIONSHIP後半戦 鉄拳7(Steam版)開催!初の社会人バリアフリーeスポーツ大会総合優勝の行方をお見逃しなく!

2020年10月17日
本日開催バリアフリー社会人eスポーツ大会「第1回 ePARA CHAMPIONSHIP」に、芝刈り機〆CoD mobile部門リーダーの脱兎さんがゲスト参戦!

2020年10月17日
東京都eスポーツ連合が、本日開催のバリアフリー社会人eスポーツ大会「第1回 ePARA CHAMPIONSHIP」の後援に決定!応援コメントが到着!

2020年10月16日
今週末開催のバリアフリー社会人eスポーツ大会「第1回 ePARA CHAMPIONSHIP」出場チームから意気込みコメントが到着!

2020年10月15日
朝日新聞社運営のeスポーツメディア「GAMEクロス」が、メディアパートナーとして、今週末開催の「第1回 ePARA CHAMPIONSHIP」の後援に決定!!

2020年10月6日
バリアフリー社会人eスポーツ大会「第1回 ePARA CHAMPIONSHIP」の大会アンバサダーに中嶋涼子さんと猪狩ともかさん(仮面女子)が就任!

2020年10月5日
世界初のバリアフリーeスポーツ社会人チームの頂点を決めるチャンピオンシップ大会「第1回 ePARA CHAMPIONSHIP」がこの秋2ヶ月連続で開催決定!!

2020年9月18日
「eスポーツと連携して川口青年会議所のファンを作ろう」。バリアフリーeスポーツ「ePARA」と公益社団法人 川口青年会議所がタッグ!YouTube生配信決定!

2020年8月21日
8月22日AM11時〜、バリアフリーeスポーツ企業対抗戦の生配信が決定!実況解説は、eスポーツキャスターOooDaさん。今人気の「VALORANT」をプレイ!

2020年5月29日
世界初!eスポーツイベントでリアルタイム字幕を導入するバリアフリーeスポーツ大会「ePARA2020」。今週末5月31日(日)開催!

2020年5月28日
「バリアフリーeスポーツ ePARA2020」5月31日(日) 11時よりYouTubeで生配信決定!人気eスポーツキャスター岸大河さんも出演します! 

2020年5月20日
障がい者雇用の「課題と希望」をeスポーツで解決・実現するオンラインイベント「バリアフリー eスポーツ ePARA2020」5月31日(日) 開催決定! 

2020年4月15日
プレイブレーン、障がいのあるプレイヤーを対象としたeスポーツイベント「ePARA」の開催パートナーに

2020年4月15日
障がい者eスポーツ「ePARA」がホームページをフルリニューアル! 障がいを持つ当事者がeスポーツをテーマに情報発信していきます!

【最終更新:2024年2月19日】

© 2024 ePARA