株式会社ビーウィズロゴマーク BTOパソコンのサイコムロゴマーク ヨギボーロゴマーク ジョイサウンドロゴマーク
株式会社ビーウィズロゴマーク BTOパソコンのサイコムロゴマーク ヨギボーロゴマーク ジョイサウンドロゴマーク

ePARAレポート ePARA活動記録

第1回Access™コントローラー体験会を開催しました

Access™コントローラーはソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)社が2023年12月に発売したPlayStation 5(PS5)用コントローラーキットで、障害がある方でもゲームをより楽しめるよう、ボタンなどをカスタマイズできるようになっています。ePARAは2024年1月31日、都内にて招待制のAccess コントローラー体験会を開催しました。

参加者とスタッフの集合写真
第1回Access コントローラー体験会にご参加いただいたみなさんと

この製品ではコントローラー本体に工夫が施されているだけでなく、梱包を片手で開封でき、PS5に接続するだけで初期設定画面が開くなど、ハードとソフトの両面でアクセシビリティへの配慮がなされています。そこで、この体験会では会場を2つに分け、一方では開封・初期設定を、もう一方では実際のゲームプレイを体験していただきました。

今回はAccess コントローラーをすでに利用している社員の畠山が講師として参加し、基本的な操作や、カスタマイズの工夫についてお伝えしました。体験者である4名の車椅子ユーザーのみなさんはそれぞれ異なる障害特性を持っており、一人ひとりが自分に合う工夫を考えながら設定やプレイを体験しました。

会場には体験者だけでなく、TVメディア、医療従事者、アクセシビリティに携わる方々など、多くの方にご来場いただきました。

ePARAでは2024年2月と3月にも体験会を実施する予定です。

会場の様子。講師のJeniと体験者の周りにメディア関係者や見学者数名がいる
講師を務めた畠山(手前)と、体験者として参加した4名の車椅子ユーザーのみなさん
Sony Interactive Entertainment Inc. の権利表記

-ePARAレポート, ePARA活動記録

© 2024 ePARA