メディア掲載

毎日新聞にePARA代表加藤が取り上げられました

2020年2月1日付毎日新聞(WEB版)に、ePARAの代表加藤の活動が取り上げられました。

福祉分野で3足のわらじ 障害者eスポーツ大会を始めた元裁判所書記官(毎日新聞)

・品川成年後見センター職員
・NPO市民後見支援協会理事
・障がい者eスポーツ大会「ePARA」運営委員会代表
の3足のわらじを履いていますが、どの活動も
「障がいの有無に関わらず、当事者とその家族が幸せに生きる社会を創る」という思いに貫かれて行動しております。

今後も障がい者福祉に少しでも後見できるよう努めて参ります

ePARA運営委員会 代表 加藤大貴

----
この記事に関するお問い合わせ
ePARA事務局 info@epara.jp

-メディア掲載

Copyright© ePARA , 2020 All Rights Reserved.