週刊eスポーツ通信

ePARAニュース編集部が選ぶ「週刊eスポーツ通信」 1月8日号

今週末は、サッカー「eJリーグ」の大会が開催されます。また、年始ということもあって新サービスの発表も多くありました。これからのさらにeスポーツが身近なものになっていくことが期待されます。

今年も、多くのeスポーツニュースをお届けできればと思います。本年もよろしくおねがいいたします。

大会情報

「FIFA 21 グローバルシリーズ eJリーグ powered by ひかりTV」の特別番組が1月8日に配信決定!

NTTぷららは、eスポーツ大会「FIFA 21 グローバルシリーズ eJリーグ powered by ひかりTV」の特別番組を、1月8日にdTV チャンネル並びにJリーグ公式YouTubeにて配信する。

今回の番組は、eスポーツ大会「FIFA 21 グローバルシリーズ eJリーグ powered by ひかりTV」の決勝ラウンドが1月9日より実施されることから、こちらの見どころなどを紹介していく内容となっている。

大会結果

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA」総合優勝の栄冠に輝いたのは、大阪府。

全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA実行委員会は、12月20日から27日まで開催された「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA」が、大阪府の総合優勝をもって閉幕したことを発表した。

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権」は、47都道府県の代表が日本一を目指して競い合うeスポーツの競技大会。5競技8部門の合計成績によって決定される総合優勝は、最終種目までもつれた結果、大阪府がみごと逆転勝利し、3月の予選から続いてきた激闘がフィナーレを迎えた。

HADO日本選手権が開催!2020年の日本一に輝いたのは「Arc-A's」

最新AR技術を使ったテクノスポーツ『HADO』の日本選手権「HADO JAPAN CUP 2020」が12/19(土)にアクエル前橋にて開催された。

例年は世界各地から予選を勝ち抜いた代表チームによって行われるWORLD CUPが開催されていたが、本年は新型コロナウィルスの影響により国内のチームだけで行われる日本選手権となった。

業界情報

プロから一流のゲームスキルを学び、「本物ゲーマー」になれるゲームコーチングサイト「esports Dojo」、2021年1月4日(月)よりサービス開始!

「イモトのWiFi」を展開するエクスコムグローバル株式会社は、新しい事業サービスとして、プロチームに所属しているプロ選手と出会い、一流のゲームスキルを学べるゲーマーのためのゲームコーチングサイト「esports Dojo」を2021年1月4日(月)より開始した。

公式サイト:esports Dojoトップページ | esports Dojo

『HADO(ハドー)』の専用施設が埼玉県に2021年2月13日(土)オープン!

埼玉県川越市にて、ARスポーツ『HADO』を気軽に楽しむことができる専用施設「HADOフィールド 埼玉川越店」が2021年2月13日(土)にオープンする。

ゲーム制作を通じてプログラミングを学ぶ「ユニキャンのMakeCode Arcade講座」が提供開始

株式会社NTTe-Sportsは、現在提供中のゲームを通じた教育サービス「ユニキャン」内で、ゲーム制作を通じてプログラミングを学ぶ学習コンテンツの提供を行う。講座には、ゲームのプログラム制作はもちろん、制作したゲームを動かす機器の組み立てや、自作ゲームを用いたクラスメイトとの競技会といった、ゲーム制作に関する多様な体験が含まれており、プログラミングのスキル習得だけではなく、プログラミングの楽しさや目的を体感できるコンテンツとなっている。

ゲームストリーミング「GeForce NOW Powered by SoftBank」がiOS Safari(ベータ)に対応

NVIDIAおよびSoftBankは1月6日、ゲームストリーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」において、iOSのSafariブラウザを通してベータでの利用が可能になったことを明らかにした。「GeForce NOW Powered by SoftBank」は、基本プレイ無料のもの、あるいは自分が所有している対応ゲームタイトルが、PCやスマホなどの任意のデバイス上でサーバーストリーミングにより遊べるようになるサービス。

カプコン、ゲームプレイ動画の配信に関する個人向けガイドラインを公開

カプコンは1月6日、公式サイトにて「カプコン動画ガイドライン(個人向け)」を公開した。本ガイドラインは、個人を対象としたもの。具体的には、タレント・声優・ストリーマー等の関連事業を展開する企業と契約していない者、あるいは団体、プロダクションに所属していない者や団体に向けられたものとなっており、カプコンのゲームタイトルの映像を使用した動画等を作成する際に、遵守すべき内容が記載されている。

-週刊eスポーツ通信
-

© 2021 バリアフリーeスポーツePARA