週刊eスポーツ通信

ePARAニュース編集部が選ぶ「週刊eスポーツ通信」8月21日号

今週は、プロからご当地キャラまで、多彩なeスポーツ大会情報が盛りだくさんの週となりました。
また、勢いのあるゲーム「Fall Guys」の開発元が、慈善団体への寄付を呼びかけるなど、ゲームと社会のつながりがより深めるような取り組みも進んできています。

大会情報

PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0”の開催が決定!

NTTドコモとPUBG JAPANは、スマホ向けアプリ『PUBG MOBILE』の公式esports大会“PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0”を2020年8月29日~10月18日に渡って開催することを発表した。
なお、本大会は1チーム4人によるSQUAD制の大会となっていて、8月7日15時からエントリー受付が開始されている。

PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0 大会エントリー募集中!/PUBG モバイル

ライアットゲームズが全日本大学選手権「JCC 2020」の開催を発表、本年より『リーグ・オブ・レジェンド』に加え『VALORANT』も対象タイトルに

2020年8月7日、ライアットゲームズはLeagueU主催の全日本大学選手権「JCC 2020」を開催することを発表した。
対象タイトルはこれまでの『リーグ・オブ・レジェンド』に加え、新たに『VALORANT』が追加。
8月7日~8月19日まで参加チームを各タイトル先着32チーム募集した。試合は2020年8月22日~9月20日に開催される。

「JCC全日本学生選手権開催決定!」

アニマックスのeスポーツ新規プロジェクト「e-elements」第一弾、オンライン形式の「League of Legends Autumn Cup 2020」として開催決定

2020年8月14日、アニマックスはeスポーツ新規プロジェクト「e-elements(イーエレメンツ)」にて、延期していた第一弾「League of Legends Spring Cup 2020」をオンライン形式で開催することを発表した。
名称を新たに「League of Legends Autumn Cup 2020」とし、8月14日~10月18日までエントリーを受け付け。10月18日よりオンライン一次予選をスタートする。賞金総額は500万円。

「e-elements(イーエレメンツ)」

ストリートファイターVのご当地キャラ対抗トーナメント「Intel Presents. SFV LOCAL CHARACTER GP JAPAN 2020 」が開催決定

人気格闘ゲーム「ストリートファイターV」を使用した、ご当地キャラ対抗のトーナメント大会「Intel Presents. SFV LOCAL CHARACTER GP JAPAN 2020 」が2020年8月29日(土)18時から開催されることが発表。
本トーナメントには、しんじょう君やふなっしーをはじめ全国各地のご当地キャラ10体の参戦が決定。

Intel Presents. SFV LOCAL CHARACTER GP JAPAN 2020

「World of Tanks」の全日本最強小隊決定戦“甲士園”決勝戦が8月22日,23日にオンライン開催

2020年はすべてオンラインで開催されている、PC用オンライン戦車アクションゲーム「World of Tanks」を使用した日本限定の“ミニeスポーツ・イベント”こと全日本最強小隊決定戦「甲士園」。
その決勝戦が8月22日,23日に開催となる。各日14時から生配信で観戦できる。

[トーナメント] 全日本最強小隊決定戦『甲士園』2020

アップデート情報

「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」に新オンライン対戦モード“eスポーツトーナメント”を追加

バンダイナムコエンターテインメントは8月19日、「太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!」に新オンライン対戦モード「eスポーツトーナメント」を追加する無料大型アップデートの配信を開始した。

太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!

業界情報

日本初!eスポーツ観戦ができるバーチャル空間「V-RAGE」アジア最高峰のeスポーツ国際大会「RAGE ASIA 2020」開催に合わせて正式ローンチ

株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」は、VR技術を活用し、eスポーツ観戦やイベント体験ができる日本初のバーチャル空間「V-RAGE(ブイレイジ)」を、2020年8月29日(土)・30日(日)の計2日間開催する「RAGE ASIA 2020」に合わせて、正式ローンチする。

RAGE ASIA 2020 - 公式サイト

NTTが手掛ける最先端の配信環境--秋葉原UDXのeスポーツ施設「eXeField Akiba」が公開

NTTe-Sportsは8月7日、秋葉原UDX内に開設するeスポーツ施設「eXeField Akiba」(エグゼフィールド アキバ)について、オープンに先駆けメディア向けに公開した。
NTTe-Sportsは、NTT東日本、NTTアド、NTT西日本、NTTアーバンソリューションズ、スカパーJSAT、タイトーの共同出資により1月に設立。
「ICT×eスポーツ」を通じて、新たな体験やつながりの創出、新しい文化や社会の創造、地域社会と経済への貢献を目指すことをミッションに掲げている。

「eXeField Akiba」の開業について

バトルロイヤルゲーム『Fall Guys』が企業に向けて慈善団体への寄付を募る。最高額の寄付をした会社にはゲーム内でのスキン化を約束

アスレチックバトルロイヤルゲーム『Fall Guys: Ultimate Knockout』を開発するMediatonicが、公式Twitterアカウントにて企業、ブランドに向け、イギリスを拠点にする身体障害を持つゲーマーを支援する慈善団体SpecialEffectへ寄付するよう提言。
もっとも高額の寄付を行った企業には、同作の専用スキンを製作するという。

Fall Guys 公式ツイッターのツイート

レノボ、ゲーミングPC×サブスク「スグゲー」サービス開始!

レノボ・ジャパンは、サブスクリプション型サービス「スグゲー」を8月20日に提供開始した。

「スグゲー」は、ゲーミングPCとキーボードやマウス、ヘッドセットなどの周辺機器アクセサリーのセットと、ゲームサブスクサービスがパッケージされたサブスクリプション型サービス。ゲーミングPC製品は、デスクトップモデル(Legionシリーズ、IdeaCentreシリーズ)または、ノートモデル(Legionシリーズ)から、「プレミアム」、「スタンダード」、「エントリー」の3つのパッケージプランの中から選択する。

Lenovo プレスリリース

-週刊eスポーツ通信
-

© 2020 ePARA